34歳で新米パパになった男の奮闘記

男の子のパパになり早1年。趣味は車と音楽と(子育てといいたい)。趣味や育児について父親目線で書き連ねていきます。

ファーストシューズ選び

f:id:papa-since2017:20190306003410j:plain

初孫ということで誕生日に親から靴が送られてきました。某シューズブランドの靴で、サイズは少し大きいかな?って感じです。こんなにも幼児の靴選びが難しいとは思いませんでした。そんな初めての靴体験について。

 送られてきた靴の値段は知らないけど、多分父親である自分の靴よりも高いんだろうな(私はいつもABCマートでセール品を買ってます)

 

ある晴れた日に、公園に行って歩いてみよう!と思い準備。いざ部屋からおニューの靴を履いた瞬間に

 

大泣き

 

あれ?どうした??最近は一人歩きもかなり上手くなってきてたはずなのに・・・。色々と手繋ぎしたり、抱えて歩かせるフリをさせたりしましたが、結局泣き止まず。これは推測ですが、おそらく靴が重く感じている&靴底の擦れる感じが嫌なのか、、という気がしました。歩き方を見ていると、まだまだ膝関節を上手く使いながら歩くというより、すり足のような歩き方・・・。膝を曲げて足を上げるのではなく、身体を左右に振って歩いているような感じなので、靴の高さに慣れていないこともあるかもしれません。

 

後日奥さんが違う靴を用意したところ、今度はすんなりテクテク。サイズ以外にも色々あるんだな〜と思いました。

 

さて、この1歳ぐらいの子の靴ですが、あ!っという間に成長して履けなくなるからか、色々な人からお下がりの靴を頂きました。1歳にしてすでに6足も靴を持っている息子よ・・・

 

靴に限らず、ほんとにあっという間にサイズが合わなくなります。昨年2月ごろに買った熊の着ぐるみ風モコモコロンパース。全身がすっぽり入るやつで、以前ディズニーランドに行った際にダッフィー風に着込んでいた子供を見かけて、こんなんあるんだぁと思ったんですが、amazonに売ってました。

 

 と思ったら、公式のものじゃないですね。当たり前ですけど。まぁ、ダッフィーとは言わずも、小さい子が着ると可愛いもんなんですが、2月〜暖かくなる4月ごろまでは割とブカブカでした。が、今年の冬はもうぱっつんぱっつんで着れません。

 

成長は喜ばしいことですが、買い物はよ〜く考えてしないとダメですね。