34歳で新米パパになった男の奮闘記

男の子のパパになり早1年。趣味は車と音楽と(子育てといいたい)。趣味や育児について父親目線で書き連ねていきます。

こどもの有料プレイスポットがとっても楽しい!<ビビット南船橋ファンタジーキッズリゾート>

f:id:papa-since2017:20190214005637j:plain

ビビット南船橋の中にあるファンタジーキッズリゾートという子供が遊べる施設。実は大人も楽しかったのでそのレビューをお伝えします。

 以前より、ららぽーと船橋の中にあるこどもの遊び場「キドキド」にはよく行っていました。知育おもちゃや、おままごとセット、1歳にはまだ早いですが多種のパズルなどの他、巨大なボールプール、巨大なトランポリンのようなクッションなどなど。数時間いても飽きないような施設になっています。

 

kidokid.bornelund.co.jp

 

そんな中、ららぽーとの隣にあるビビット南船橋にも子供が遊べる施設がオープンしたとの情報を得ました。ビビットは出来た当時に一度行ったきりで、なかなか足を運んでいませんでしたので、どんなもんかな?と思いHPを調べてみました。

 

www.fantasyresort.jp

 

なんかいろんな種類のアトラクションがあって面白そう。ってのが第一印象でした。先日、平日にお休みが取れたので親子3人で行ってきました。

 

今はららぽーとであっても、平日(特に午前は)ガラガラです。ショップ側としては辛いんだろうな〜と思いつつ、ららぽーとには平日しか行きません。そんなららぽーとの横にあるビビットも、かなり客足が遠のいていると聞いていました。今回足を運んだ際も、やはり1階の食料品売り場以外のフロアは割と閑散としていました。

 

お目当のファンタジーキッズリゾートは4階にあります。

 

1日遊んで990円だけど1歳以上も同額

f:id:papa-since2017:20190214004138j:plain

料金プランはこんな感じです。1日遊び放題では大人も子供も990円(平日)。ディズニーでいうところのアフター6的な割安料金プランもありますが、平日は18時閉店。少し勿体無い気もします。タイムパックという1時間ごとのプランもありますが、正直1時間で出れるほど甘くはない。子供にとってはかなり魅力的な施設だと思います。

 

f:id:papa-since2017:20190214004733j:plain

受付と会計を済ませると、ロッカーエリアがあります。ここで靴や荷物を預けます。細かいですが、荷物のロッカーの100円は戻ってきます(笑)

 

さて、うちの子供は靴を脱ぎ、ロッカーエリアを飛び出した先にある物を見てビビって泣きました。そこに待ち構えていたのは

 

f:id:papa-since2017:20190214004947j:plain

巨大なクジラさんの口です。これは何かというと、空気で膨らんでいる滑り台になっています。この口の中に登っていくと、反対側から滑って降りられるというものですが、とにかく大きい!ビビったのも仕方ないと思います。ただ、これは流石に1歳では大きすぎるのと、傾斜がまだ急すぎて一人では無理でした。

 

ちゃんと0歳から1歳半までの子が遊べる専用スペースもあります。

f:id:papa-since2017:20190214005449j:plain

いろんな種類の足こぎバイクがあったりします。これは本当に楽しそうに乗っていました。広いスペースだったので気兼ねなく遊べるのと、いろんな種類のものに乗れるので、親が足こぎバイクを購入する前にお試しみたいな感じでも使えます。また、様々な知育おもちゃがあるのですが、ネットで見て、「あ~、これウチの子にどうだろう?楽しんでくれるかな?」みたいなクエスチョンマークが浮かんでいたおもちゃが実際に並んでいます。買う前に試せるので、とってもおすすめです。

 

この乳幼児スペースにも空気で膨らむ滑り台がありました。

f:id:papa-since2017:20190214005637j:plain

これまた巨大なカニさんです。傾斜や高さはそれほどではなく、1歳の子供も頑張れば登れるレベルです。最初は怖がっていましたが、何回も滑っているうちに楽しくなって自分から階段のある裏側へ走っていくようになりました。

 

この他にも、ゲームセンターにあるような子供用のメダルゲームや、マリオカートなんかが遊び放題だったり(一応コインは一人20枚までですよ〜とは書いてあります)、ステージ広場では定期的にイベントが行われています。この日は大きな絵本の朗読会や、ビンゴ大会がありました。

f:id:papa-since2017:20190214010112j:plain

 

まだ、うちの子供には難しかったので近づきませんでしたが、砂場コーナーもありました。あとは床一面が道路のイラストのマットになっているこんなところ

f:id:papa-since2017:20190214010239j:plain

ここではプラレールやトミカで遊び放題です。ここも、まだうちの子供には早かったようですが、3歳ぐらいの男の子は電車に熱中していました。

 

この他にもまだまだ、いろんな遊び場があります。空気で膨らむシリーズは計4つあり、どれも巨大で迫力があります。

 

広い休憩スペースもあり、お弁当を持ち込むことも可能です。飲み物の自販機も設置されています。一時退室して、フードコートやららぽーとへご飯を食べにいくことも可能です。もちろん再入場出来ます。

 

何より自分が一番気に入ったのは、平日午前は本当に人が少なく、巨大滑り台など通常ではかなり競争率が高いであろう遊具が遊び放題な点です。この日は途中休憩挟んで5時間滞在しましたが、子供も大満足でした。昼寝を忘れて遊んだ為、夕方は大泣きでしたが(笑)

 

キドキドにはキドキドの良さもあり、ファンタジーキッズリゾートにはこちらの良さがあります。とってもおすすめです。