34歳で新米パパになった男の奮闘記

男の子のパパになり早1年。趣味は車と音楽と(子育てといいたい)。趣味や育児について父親目線で書き連ねていきます。

消毒はレンジで楽チン! ピジョン電子レンジスチーム&消毒ケース

f:id:papa-since2017:20190303214943j:plain

出産前から買い揃えた物も含め、この1年半で色々買いました。そんな中で必需品として用意したのが、哺乳瓶やらの消毒用品です。消毒の方法は色々ありますが我が家では薬剤を使わない方法を選びました。

 アカチャン本舗に行くとご自由にお取りくださいの小冊子に出産前後購入品目チェックリスト、みたいのが載ってて神のお告げのごとく

 

コレヲソロエナサイ

 

と言わんばかりです。

 

第一子だった我が家も漏れなく、その冊子に踊らされました。いや、何もわからず、その冊子にすがりついていたのも事実です。

そんな中から、結局使わなかったもの、使ったけど合わなかったものを書いていきたいと思います。

 

買ったけど使わなかったもの

 

「消毒液」

 

事前に消毒液は購入していたのですが、出産後はずっと、奥さんが知り合いに勧められたという、ピジョンのレンジで温めるスチーム消毒を使用していました。哺乳瓶も乳首も、使用後は毎回スチーム消毒・・・ってのを続けていたのですが、生後半年経った時に近場の旅行に出かけた際、部屋に電子レンジがないだろうと、初めて消毒液のタブレットとジップロックを持参し、旅館で一晩つけて消毒したのですが、次の日、その乳首を次に使用すると・・・

 

カトちゃんばりに「オエッ!」

 

めちゃくちゃ嫌がる!

 

あれ、洗いが足りなくて消毒液の匂いとか味が残ってたかと、慌てて洗い直したのですが全然ダメ。結局、消毒液に浸けてなかった乳首をアルコールティッシュで洗って再使用しました。 

結果として、その後消毒液を使うことはなく、今でも棚の上にひっそりと収納されています。

もしかしたら使い方が違ったのかもしれませんが、結局生後1年経つ今でも消毒はレンジのスチーム消毒を使用しています。

 

ちなみに、これに付随して、煮沸消毒もしていないので

哺乳瓶ハサミ

も一度も使っていません。

 

いつかマジックハンド代わりにこどものおもちゃにしてあげようと思います。

 

スチームのやつはとっても便利でいまだに重宝しています。

 

f:id:papa-since2017:20190303221921j:plain

レンジはだいたい500Wで5分くらいです。レンジ終了後にはケース内にたっぷり水滴が付いていて、中でスチームされていたことが分かります。

 

f:id:papa-since2017:20190303222105j:plain

こういう小物を入れるケースもあり、その中に哺乳瓶以外にもマグのパーツや離乳食期に使っているスプーンなんかも消毒しています。